高校野球もギャンブルに


脱ギャンブルプログラムの登録はこちらから。

もちろん無料。

→ 【ギャンブル脱出110番 】




今日の名言はこちらから

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
今日もギャンブルをしない!決意表明

2016/05/06

この記事みました?

→ 高校野球もギャンブルに=くじで賞金、チームメートと—賭博事件で逮捕の笠原容疑者

 

「元プロ野球巨人選手の野球賭博事件」

これはまだいろいろな賭け事が暴かれてきそうですね〜

 

といっても、

サッカーでどっちのチームが勝つか?

野球でどっちのチームが勝つか?

このような小さな賭け事、

やったことありますよね?

 

「全く賭け事をしたことがない!」

という方はいないのではないでしょうか?

金額の大小関係なく。

 

ギャンブル(賭け事)は

生活の中に結構浸透しているんです。

人間の本能に浸透しているのかもしれませんね。

 

日本書紀によると

689年に双六が禁止されました。

754 年には双六禁断の法の刑罰を制定

 

ちなみに罰則は・・・

  1. 身分・田畑の没収
  2. 役人地位の解任
  3. 杖打の刑
  4. 密告者に報償

日本ではこんな昔からギャンブルの危険性がわかっていました。

国を挙げてギャンブル(賭け事)は禁止にしていたんですね〜

 

しかし、いつの間にか

国を挙げて公営ギャンブルが

作られたんですね〜

 

 

今現在、日本の

ギャンブル依存症患者は

536万人と言われています。

 

日本の人口で比較すると、

23~24人のうち1人が、

ギャンブル依存症ということになります。

 

2014082513_01_1ギャンブル依存症536万人

 

 

日本は世界最悪の

ギャンブル依存症大国になってしまいました。

 

世界各国の指導者はギャンブルの危険性を重々知っています。

日本の先人たちも、もちろん知っていました。

だから、双六を厳しく取り締まりました。

 

日本はいつから

【公営ギャンブル先進国=ギャンブル依存症大国】

になったのでしょうか?

 

詳しく歴史を調べてみますね。

今回は長くなったのでこの辺で!

 



“ブログ村”

-ニュース