マカオ政府カジノ依存からの脱却目指す


脱ギャンブルプログラムの登録はこちらから。

もちろん無料。

→ 【ギャンブル脱出110番 】




今日の名言はこちらから

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
今日もギャンブルをしない!決意表明

2016/05/24

 

こんな記事がありました。

→ 政府は過度なカジノ依存からの脱却目指す

 

2016年から2020年までの

「5ヶ年発展計画」で非カジノ部門の

売上の割合を増やすとのこと。

 

マカオの政府が動くってことは

かなりの数のギャンブル依存症の人が

いるってことですね。

 

日本ほどではないと思いますが・・・

 

 

 

去年の10月に社員旅行で

香港・マカオに行ったんですよ。

 

香港からマカオへはジェットフォイル

みたいな船で行くのですが

その船乗り場の待合室に浮浪者

らしき人が数人いました。

aae2c439a05ebe4ce476ec5fbc62f291_s

ガイドに聞いたら、

「カジノで大負けした人たちだ」とのこと。

 

地元人じゃなく観光旅行か何かできて

すべてのお金を失って帰れなくなった人らしいです。

 

そういう現場を自分は直接見たので

このニュースが気になりました。

 

マカオといえば世界最大のカジノであります。

観光地としても有名です。

 

その中で、あのようなカジノで

破産した観光客の目に入ると

かなり印象が悪いですからね〜

 

表向きとしては

きらびやかな巨大なカジノ施設。

その裏にはカジノで破産した人という闇。

 

今、マカオは変わろうとしているんですね〜



“ブログ村”

-ニュース