パチンコ業界の2015


脱ギャンブルプログラムの登録はこちらから。

もちろん無料。

→ 【ギャンブル脱出110番 】




今日の名言はこちらから

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
今日もギャンブルをしない!決意表明

 

こんなサイトを見つけました
→ レジャー白書2015の概要発表 パチンコ参加人口は1000万人台を回復

 

160512-0002

160512-0003

 

 

1995年にはパチンコ人口、

約3,000万人もいたんですね〜

 

人口の4人に1人はパチンコを

やっていることにはなっている

ことにビックリですね。

 

それから年々パチンコ人口が減って

2014年で1,150万、2013年には970万人。

 

でも売上げは3分の1にはならず

現在でも20兆円以上。

 

こう考えると

パチンコ人口は激減しているのに

売上げはゆるやかに落ちている

ということを考えると

単純に考えて1人当たりの

投資金額が多いというですね。

 

ということは、

ギャンブル依存症者が

浮き彫りになってきているはずです。

 

a0002_010113

 

 

パチンコ業界も当然努力をしています。

低貸玉などの戦略で新規客獲得をしていますね。

ギャンブル色を弱めて大衆向けにしているようです。

 

2020年の東京オリンピックの時には

パチンコ業界はどうなっているのでしょうか?

 

 

 

 



“ブログ村”

-ギャンブル裏方情報