72万台のパチンコ機回収の裏側


脱ギャンブルプログラムの登録はこちらから。

もちろん無料。

→ 【ギャンブル脱出110番 】




今日の名言はこちらから

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
今日もギャンブルをしない!決意表明

 

こんなニュースを見つけました。
→ 72万台のパチンコ機回収:今業界で何が起こっているのか?

 

パチンコ機59万台を

「検定時と性能が異なる可能性がある

として回収することを発表。

総数で72万台になるらしい。

 

 

問題は可能性というキーワードらしい。

完全に「クロ」にしてしまうと

風営法関連規則に引っかかるとのこと。

 

可能性にしておくことと自主回収ということで

世間にもとりあえず形的にサヤを治める流れ。

警察もこれで形式的な任務終了。

 

 

ただどちらにしてもパチンコ業界は大きな痛手。

ただでさえ客離れしているのにね。

 

それが顕著に出ている。

1989年の平均投入金額は月額平均5万円程度。

現在は月間20万円程度にまで跳ね上がっている。

 

業界全体の売り上げは落としたくないけど

客離れしていく。

 

だったら、1人から搾り取ろう!となる。

おのずとギャンブル性を高くして

ギャンブル依存症にしてしまうしかない。

 

今後パチンコ業界はどうなっていくのか?



“ブログ村”

-ひとり言, ニュース