パチンコ屋のバックについている最強組織


脱ギャンブルプログラムの登録はこちらから。

もちろん無料。

→ 【ギャンブル脱出110番 】




今日の名言はこちらから

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
今日もギャンブルをしない!決意表明

 

ギャンブル依存症の中で

一番はまって抜け出せないギャンブル、

それはパチンコです。

 

パチンコ屋は公営ギャンブルではない。

であれば違法なのではないか?

というところにたどり着きます。

 

パチンコは基本的に「3店方式」という

巧妙な方法を使っています。

 

パチンコ屋で現金に換える場合

・出玉を特殊景品と交換

・特殊景品を買い取ってくれる問屋でお金に交換

・パチンコ屋が問屋から特殊景品を買い取る

これが「3店方式」です。

 

直接、景品カウンターで

お金に変えるわけではなく

ワンクッション置く。

 

こうすることでブラックがグレーになるわけです。

「ブラックがグレー・・・

なってるか〜!

これがまかり通るなら

みんなワンクッション入れて

胴元になれるわ!!」

という感じです。

 

しかし、パチンコ屋は特別なんです。

バックについている組織が最強ですから。

ヤクザなんかより何百倍も怖い!

 

そう、パチンコ店の監督官庁は

警察庁なんです!

最強でしょ?

 

だから、20兆円産業といわれる

パチンコ業界は未だに

ギャンブルではなく遊技・レジャーなのです。

 

なぜ、パチンコ業界のバックに

警察がついているのか?

 

「一般社団法人 日本遊技関連事業協会」

というものがあり、その重要ポストは

すべて警察OB。

 

「ひょうぇ〜」です。

これだけではありません。

 

一般財団法人 保安通信協会

日本遊技機工業組合

日本電動式遊技機工業協同組合

全日本遊技事業共同組合

そのほかにもまだ天下り先が

あるのかもしれません。

 

パチンコ業界を監督している

組織のトップが警察OBなわけですから

最強と言っても過言ではありません。

 

そのほかにも、

パチンコ議員と言われる方々もいますね。

 

完全にブラックだとしても

グレーになっちゃうわけですね。

 

この本、一度読んでみてください。

ギャンブル業界の裏側がわかります。

 

 

このことがわかったからって

パチンコをやりたくなくなる

わけではないですが・・・

 

しかし、あなたの頭の片隅に

入れておいてください。

 

いつか、この憎しみや悔しさが

パチンコをやめさせてくれるかもしれない・・・

 

だからあなたの頭の片隅に

入れておいてください。

 

 

ここまでお読みくださいまして

ありがとうございました。

 

 

 



“ブログ村”

-ギャンブル裏方情報