【破産と自殺】サッカー賭博INベトナム


脱ギャンブルプログラムの登録はこちらから。

もちろん無料。

→ 【ギャンブル脱出110番 】




今日の名言はこちらから

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
今日もギャンブルをしない!決意表明

 

こんな記事がありました。
→ 欧州選手権2016、サッカー賭博で破産するベトナム人たち

 

ベトナム人はサッカーが好きだけど

同時にギャンブルも好きとのこと。

 

正確に言うとギャンブルが好きなだけなんでしょう。

それをサッカーと結びつけただけ。

 

 

サッカーの世界的な大会が

開催される時期になると

破産して自殺したという

ニュースが増えるらしい。

 

株価が暴落した時みたいだね。

この前のイギリスEU離脱の時のように。

 

記事から抜粋

「賭けで50万ドル(約5100万円)近く損」し、
家を2軒と経営していたレストランを1軒失ったと語った。
「妻は、私たちの人生を崩壊させたサッカーを嫌悪している」
夫妻には2人の子どもがいる。 

一家は現在、フォーの屋台で生計を立てている。
妻が調理し、グエンさんは皿洗い。
1日の収入はわずか10ドルだ。

だが無一文になった今でも
彼のギャンブル熱は冷めておらず、
欧州選手権2016にもカネをつぎ込んでいる。

 

ベトナムでもギャンブルは

違法でありながら盛んらしい。

ギャンブル依存症はやっぱり世界共通。

 

裏にはギャング集団が金儲けをしているらしい。

いくら破産しても自殺さが増えても

最後に笑うのは賭けの胴元。

 

これも世界共通。

 

日本の場合、

ギャンブルの胴元の大半は国家だけどね。



“ブログ村”

-ひとり言, ニュース