ギャンブル依存症ドットこむ!

破産もできなかった元ギャンブル依存者の私がビジネス中毒の億万長者から商売の原理原則を学んで安定的に月収60万円オーバー!

東大理系卒 VS パチスロ



今日もギャンブルをしない!決意表明

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
ギャンブルエネルギーを転換



こんなニュースを見つけました。
→ 東大理系卒のパチスロファン 「勝てない」と分かっててもハマるワケ

東大の理系ってどんなイメージがありますか?

・日本最高峰の論理で物事を考える
・負ける勝負はしない、勝つべくして勝つ
・勝ち負けをすべて数値化する

こんなイメージがありました。

 

だから、東大の理系の人たちが
「パチンコ・パチスロ」で勝負をしたら
確率上、統計上勝つのではないか?
と思っていました。

 

今回の記事では、
「都内の企業に務める
40代の独身男性Aさん」
という東大理系卒の方が
記事で取り上げられています。

 

大学生の頃から
打っていたようですが、
「以前は“勝ちたい”と
思ってパチスロを打っていましたが、
最近はもう勝ち負けは
あまり気にならなくなってきました。
とりあえず“打ちたい”という気持ちが強いです

 

 

これが、恐ろしいところです。
とりあえず“打ちたい”という気持ち・・・
これはもう依存症ですね。

日本最高峰の大学、東京大学、
その中でも理系卒、

そんな方でも
理性よりも衝動や欲求が先行してしまいます。

確率や統計を無視して、
とりあえず打ちたい!
となってしまうんですね。。。

 

どんなに能力が高い人間でも、
ギャンブル の前では無力。

 

もし、あなたがギャンブルを
やめられないのであれば
それは当たり前のこと。

意志が強いとか弱いとか
そんな次元じゃないんです。

それだけはわかってください。

 



“ブログ村”

-ニュース