ギャンブル依存症ドットこむ!

破産もできなかった元ギャンブル依存者の私がビジネス中毒の億万長者から商売の原理原則を学んで安定的に月収60万円オーバー!

2月1日からの規制



今日もギャンブルをしない!決意表明

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
ギャンブルエネルギーを転換



2018/02/02

前回は
東大理系卒 VS パチスロ

超論理的に考える東大理系卒でも
パチンコの前では
とりあえず“打ちたい”
になってしまうという
記事を書きました。

 

今回は、
「2月1日からの規制」についてです。
なんのことかご存知ですか?

2月1日から
パチンコ出玉3分の2程度に
なるということです。

風俗営業法の規則の改正です。

具体的にどのように変化しているのか?

「4時間で獲得できる玉の数を
金額にして5万円分を下回るようにする」

「1回の大当たりで
獲得できる玉の数を現在の
2400個から1500個に引き下げる」

この2点です。

この2点を改正した警察庁の理由は、
1日の「出玉の総数を
5万円分以下にすることで、
負けを取り戻そうという思いを
抑制したいとしています。」

・・・

負けを取り戻そう
という思いを抑制したい

かなり笑える理由だと思いません?

警察庁は
「今回の規制強化は借金を抱えながら
パチンコを続けているような人たちに対し、
一定の効果があると考えている。
業界によるギャンブル依存症対策とあわせて
実効性のあるものになるよう指導していきたい」

 

単純に公営ギャンブルじゃないんだし、
パチンコ自体無くせば済む話…
と思うのですが。

そうは簡単にいかない重要な事情がありますもんね。。。

以前に書いた記事を参考にして見てください。
パチンコ屋のバックについている最強組織

 

今後、パチンコ業界がどう変化していくのか?
静観していきたいと思います。



“ブログ村”

-ニュース