ギャンブル依存症ドットこむ!

破産もできなかった元ギャンブル依存者の私がビジネス中毒の億万長者から商売の原理原則を学んで安定的に月収60万円オーバー!

10年間、マカオの対策



今日もギャンブルをしない!決意表明

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
ギャンブルエネルギーを転換



前回は
ギャンブル依存は病気=回復可能?
について書きました。

ギャンブルがやめられないということは、間違いなく依存症。
解決するにはまずは認めるところからスタートです。

 

今回は
マカオ、ギャンブル依存対策への取り組み10年間で一定の成果
についてです。

2007年のピークにおいて
6%だったが、2016年には2.5%に減少したそうです。

この画像はイメージですが、
私が3年前にマカオへ行った時、
このようなホームレスがフェリー乗り場にいました。

添乗員に聞いたら、
カジノで全財産をすっからかんにした人らしいです。

マカオなんかは観光で
成り立っているようなところなので
ギャンブルで人生を破滅した人の光景は
悪影響でしょうね。

そういうこともあって、
マカオ政府は10年かけて
ギャンブル依存症対策をしてきて
一定の成果が出たとのことです。

日本は先進国として類を見ない
ギャンブル超大国です。

それに伴ってギャンブル依存症で
苦しんでいる方もたくさんいます。
私もその1人でした。

ギャンブル依存症の最大の原因は
パチンコ(スロット)なのに
パチンコ(スロット)
「ギャンブルではない!」と定義されています。

以前の記事にも書きましたが、
パチンコ屋のバックについている最強組織
がいるからですね。

もし、あなたがギャンブル依存症であれば
やめられない可能性が極めて高いです。

なぜなら、日本がギャンブルだらけだからです。

そんな環境下で
自分の石だけでギャンブルをやめる
というのは焼け石に水状態です。

私は「ギャンブルをやめる!」というより
その欲求を副業というエネルギーに転換しました。

ギャンブルをやめ続けるというのは
常にスリップの恐怖に怯え続けることになります。

そしてやめている間に
ポッカリ、心に穴が空いてしまうんです。

私の場合はギャンブルが大好き!
だけではなく、
「ギャンブルで勝ちたい!」
「思いもよらない大金が欲しい!」
という思いで、ギャンブルをし続けました。

要するに「お金が欲しい!」だったわけです。
当然、ギャンブルをやっていたせいで、
常にお金がなく、
毎日ギャンブルをするための
お金を工面に奔走していました。

ギャンブルをやめれば、
お金は無くなりません。

が!、お金が増えもしません。

その穴、
その心にポッカリ空いた穴を、
埋める代替えがないと
スリップする可能性が飛躍的に上がります。
ただ一時的にギャンブルをやめたにすぎません。

ギャンブルをやっていたということは
お金が欲しいんです。

お金を得るようなことをしなければ
ポッカリ空いた穴を埋ることができません。

私は今、サラリーマンをしながら
副業という形でビジネスをしています。

このビジネスが
ポッカリ空いた穴を埋めてくれています。

ギャンブルに熱中していた自分ですが
そのエネルギーをビジネスに向けることで
お金を工面に奔走するようなことをせず、
稼ぎ続けることができています。

あなたもギャンブル依存だと自覚して
苦しんでいるようであれば、
一緒にビジネスを始めませんか?

私がどのように稼いできたのか?
経験談はお話できますし、
おこがましい言い方ですが、
教えることもできます。

P.S
私にはビジネスの師匠がいます。

ギャンブルをやめてしばらくの間、
自己流でビジネスにチャレンジしていました。

しかし、ビジネス初心者が
自己流で始めても上手くはいきません。

そんな簡単に上手くいくような人であれば
ギャンブルでも勝ち続けられます(笑)

師匠は
「ギャンブルもビジネスも似ている」
と言われます。

そのことについて
今度書いて見たいと思います。

 

P.P.S
感想、質問募集中です。
gambling.addiction103@gmail.com

 



“ブログ村”

-ニュース